無修正わいせつDVD販売で蛭田(ひるた)哲朗容疑者53歳を逮捕 仕事は北茨城市職員


北茨城県市職員の男がわいせつなDVDをインターネットで販売したとして、警視庁は23日、この男をわいせつ電磁的記録 記録媒体 頒布の疑いで逮捕したと発表した。男は茨城県北茨城市職員の蛭田哲朗容疑者(53歳)で、容疑を認めているという。
(写真はイメージです)

スポンサーリンク


♦無修正わいせつDVDをネットで販売した北茨木市職員の男の名前は?

わいせつなDVDをインターネットで販売し、警視庁に23日逮捕された男の名前は、蛭田(ひるた)哲朗容疑者(53歳)。住所は群馬県北茨城市華川町小豆畑。北茨城市によると蛭田容疑者の仕事は、都市建設部建設課の副主査とのこと。
玉川署によると、蛭田容疑者は、今年2017年7月4日から10日の間に、インターネットのオークションサイトへ「無修正のわいせつDVD」を出品。落札した関東と東北の男性3人へ、あわせて23枚、計約2万2300円で販売したという。
今回の違法販売は、ネット上の”サイバーパトロール”で発覚したという。玉川署は23日に蛭田容疑者の自宅を捜索し、パソコン1台とDVD約30枚などを押収した。

スポンサーリンク


♦わいせつ電磁的記録記録媒体頒布の疑いとは?

電磁的記録記録媒体とは、いわゆるDVDやCD-ROMなど記録されたデータのことで、それを頒布した、売ったという意味。
わいせつの度合いが限度を超えると、無修正や裏などといわれるもので違法となる。通常販売されている成人向けDVDなどは、わいせつに該当しないよう修正されたものとなっている。
今回の蛭田容疑者がネットオークションで出品したものは、無修正ということ意外の詳細は報じられていないが、この「わいせつ電磁的記録記録媒体頒布」容疑で逮捕となった。
蛭田容疑者は容疑を認めているが、押収物のDVDについても同様の無修正わいせつである可能性があるとみて、玉川署は解析を進めている。また、蛭田容疑者が無修正わいせつDVDを入手した経緯や余罪についても調べている。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする