西牟田政志,未承認サプリ・セル源を「がんに効く」と宣伝しネットで3000万円売上


千葉県警は1月24日、医薬品未承認のサプリメント(錠剤)が「がんに効く」などと宣伝したとして、医薬品医療機器法違反(承認前医薬品の広告)の疑いで、福岡県にある健康食品販売会社役員の男を逮捕しました。

スポンサーリンク



♦西牟田政志,未承認サプリ・セル源を「がんに効く」と宣伝しネットで3000万円売上

医薬品として国からの承認を受けないまま

「がんに効く」などと広告宣伝した疑いで

「株式会社セル源販売本社」役員の50代男を

千葉県警生活経済課が

医薬品医療機器法違反(承認前医薬品の広告)の疑いで

1月24日に逮捕しました。

逮捕された男の名前は、

西牟田政志(にしむた・まさし)容疑者

(56歳/福岡市東区奈多在住)。

西牟田容疑者は、一昨年2016年12月から

2017年10月の間に、大手通販サイトで

未承認の錠剤サプリ「セル源m」「セル源」などを

約1万円で販売していました。

売上げは、44都道府県の約350人へ

合計約3000万円ということです。

24日23時現在確認したところ、

楽天市場とAmazonでは

販売ページが表示されています。

Amazonに掲載の商品は以下の通りです。

特許!スーパー栄養ルーツ起源は2億年蓄積天然深海鉱物ミネラル最強ドクターサプリセル源M

価格は¥10,000で、商品説明は、
「1箱240粒、1粒500mgにミネラルが300mg」

最後の「M」のない「セル源」も
同価格で販売されています。

「1箱に240粒。1粒500mgにミネラルが200mg、明日葉が100mg入っています」

と、微妙に違います。

楽天市場には、

「ミネラル&ビタミン不足をサポート! 現代人のための新しい栄養補助食品
【ポイント10倍・送料無料】 セル源(ミネラル含有加工食品)」

と掲載されています。

この商品を、西牟田容疑者は

医薬品として承認されていないのに

「がんに効く」などと宣伝していました。

しかも、2014年1月に福岡市の保健所から

行政指導を受けていたにもかかわらず

販売を続けていたといいます。

健康被害は確認されていません。

千葉県警生活経済課は、

医薬品医療機器法違反(承認前医薬品の広告)だけでなく、

同法の無許可販売容疑も視野にいれて

捜査する方針です。

株式会社セル源販売本社が
どんな宣伝文句を使っていたのか、
さらに調査していきます。

スポンサーリンク



♦セル源販売本社代表の西牟田容疑者は、セル源でどんな宣伝をしていたのか?

Amazonの商品画像を1枚ずつ見てみると、
小さくて見えないものもありますが

気になる文章は下記です。
句読点なしで、非常に読みづらい文章です。

速報!
健康専門誌「安心」8月号
国内最初に人間ドックを
開設したセル源深海鉱物
ミネラルを開発した弊社の
医師西牟田先生が
書かれた健康・ミネラル
に関する記事

雑誌「安心」の8月号を背景に
文字を上からのせています。

本当に掲載されているのか真偽はわかりません。

文章もちょっと変です。

また、「弊社の医師西牟田先生」

とは、逮捕された西牟田容疑者本人のことでしょうか。

西牟田容疑者が医師免許を持っているかもまだ報じられていません。

TBSのニュース画像で映し出された
広告物に載っていた言葉を拾い出すと、

「病に克つ 体内革命セル源療法」
「がん患者が奇跡的回復」
「全国民“必試”の価値あり 2016年新健康療法はじまる」
「悩み解決」脳梗塞、ニキビ・吹き出物、高血圧、ガン、喘息、甲状腺、椎間板ヘルニア、動脈硬化、胃潰瘍、肺気腫、神経痛、じんましん、アトピー、更年期障害、リウマチ、冷え性

「悩み解決」の項は、ありすぎて書ききれませんでした。

西牟田容疑者は、

「売上げにつながればと思い、やった」

と、容疑を認めているとのことです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする