神奈川県葉山町の自宅放火 保険金目的で石川孝容疑者はじめ妻、息子ら4人逮捕


神奈川県葉山町で昨年2016年3月に起こった自宅を全焼した火災で、
家族ぐるみで自宅に火をつけ、保険金をだまし取ろうとした疑いで一家3人と知人1人が
本日2017年11月10日、神奈川県警に詐欺未遂等で逮捕された。

スポンサーリンク


♦保険金目的!葉山町火災で逮捕された一家の氏名は?容疑は?

昨年、神奈川県葉山町で石川容疑者の父(84)方が全焼。
その後の調べで保険金目的で火を付けたとして逮捕されたのは以下の通り。

詐欺未遂容疑で逮捕=次男 石川孝(59)埼玉県川口市在住
詐欺未遂容疑と現住建造物等放火容疑で逮捕=次男の妻 石川玉華(50)同在住
現住建造物等放火容疑で逮捕=妻と元夫間の息子 石川峰男(27)同在住
同ほう助容疑=知人で中国人の 田静(36)

保険金はおよそ3000万円だが、出火原因に不審な点があるとして支払われていない。
警察は4人の認否を明らかにしていない。

スポンサーリンク


♦この石川一家の具体的な役割はどうだったのか?

神奈川県葉山町で全焼した石川容疑者の父(84)宅に、逮捕されたら4人は直前まで同居していた。
2016年3月24日未明、石川玉華と元夫との間の息子である石川峰男は、この住宅に火を付け、木造2階建て住宅約200平方メートルを全焼、隣家も全焼させるなどとした、となっている。
次男である石川孝は、妻の玉華とともに、放火と知りながら火災保険金をだまし取ろうとした容疑で逮捕された。
知人の中国人の女性は、前日23日に、火を付けにいくと知りながら車を貸したとして逮捕された。

♦他にも疑惑が。母親(81)は自宅近くの山道でなくなっていた。

この火事の1ヶ月前には、同居していた母親(81)が自宅から約1.5キロ離れた場所で、頭を何かで殴られ、倒れてなくなっているのが見つかっている。神奈川県警は事件の可能性があるとして捜査している。

♦2日前には不審火も。

また、火事の2日前にも同宅で不審火があり、父親はけがを負って入院した。その不審火の後、石川一家はこの住居を離れ、現住所の埼玉県川口市に移ったという。
出火原因が無人だった室内からの出火とみられることから、同県警は捜査をしていた。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする