山内大地・清水一将容疑者の顔画像は?“愛人契約20万円” 用意周到にクレカだまし取る。


「月20万円で愛人契約を」
「あなたが使うクレジットカードを会社の経費で落とします」などと誘い、
用意周到に役柄を決め、
女性からクレジットカードをだまし取った男たち。

男2人の名前は、山内大地、清水一将容疑者。

ふたりの人相・顔画像や
手口の内容など詳細をみていきましょう。

(写真はイメージです)

スポンサーリンク



♦山内大地・清水一将容疑者の顔画像は?“愛人契約20万円” 用意周到にクレカだまし取る。

警視庁大塚署に7日、
女性からクレジットカードをだまし取った容疑で
逮捕された男たちとは。

容疑者プロフィール

【役割⇒仲介役】
名前:山内大地(やまうち・だいち)
年齢:22才
住所:横浜市瀬谷区
職業:無職

【役割⇒会社社長役】
名前:清水一将(しみず・かずまさ)
年齢:32才
住所・職業:不詳

社長役としての偽名:志村 宏一郎(しむら・こういちろう)

「愛人契約のためカードを預けてほしい」などとうそをついて、女性からクレジットカードをだまし取った疑いで、男2人が警視庁に逮捕された。
山内大地容疑者(22)と清水一将容疑者(32)は1月、東京・文京区のホテルで、「愛人になれば月20万円を払う。あなたのカードを預けてほしい」などとうそをついて、26歳の女性から、クレジットカード1枚をだまし取った疑いが持たれている。
清水容疑者が愛人を求める会社社長の役で、「志村 宏一郎」と偽名を名乗り、山内容疑者は仲介役を装っていた。
調べに対して、2人は容疑を否認しているが、警視庁は余罪を追及している。
(ホウドウキョクより)

女性をホテルへ誘い出し、どんな手口だったのか、
TBS NWESが詳しく報道しています。

「仲介役」を名乗る山内容疑者と「会社社長」になりすました清水容疑者の手口は、2か月にわたる用意周到なものでした。去年12月上旬、2人は出会い系サイトに登録した女性に偽名でメッセージを送り、愛人希望の女性と高級ホテルで面会する約束をしました。そして、先月6日。まず、山内容疑者が「仲介役」として面会。その数日後、「条件の良い相手の男性が見つかった」と女性に連絡。犯行当日の先月23日。山内容疑者は、都内の高級ホテルのロビーで女性と待ち合わせ、部屋に連れていったのです。部屋で待っていたのが、会社の社長になりすました清水容疑者。女性と2人きりになると、うその名刺を渡すなどして女性を信用させ、クレジットカードをだまし取ったということです。

山内容疑者は、取り調べに対し、
「女の子を紹介するだけで詐欺はしていません」

などと述べ、容疑を否認しています。

スポンサーリンク



♦山内大地、清水一将両容疑者の顔画像はこちら。フェイスブックやツイッターは?

22歳とあって、あどけなさも感じますが

ひげで貫禄を出しているのかもしれません。

山内大地容疑者

出典:FNN

社長役の清水容疑者は、

車内ごしの報道しかないため、はっきりしません。

清水一将容疑者

出典:FNN

用意周到に詐欺をはたらくだけあって

フェイスブックやツイッターは特定できませんでした。

クレジットカードをだまし取られた女性は
20代の会社員。

高級ホテルで会ったり、社長の名刺を渡されたりと
信用させられ、クレジットカードを渡してしまったのでしょう。

自分が好きなものを買える、と思ったはずが

34万円が使われていたそうです。

警視庁は、山内・清水両容疑者が、
他にも同様の詐欺を行っている可能性が
少なくとも10件はあるとみて
余罪を追及していくそうです。
スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする